« 未知の味 | トップページ | チーズティー »

2019年5月16日 (木)

ドリアンのお得買い

そろそろタイの乾期 (夏) も終わりです。というか、タイ気象局からは5月26日頃雨期入りとの予報があったものの、実際にはもう雨期に入ったのではないかという声も。

昔は乾期の終わり=ドリアンの旬の終わりということでしたが、近年は生産調整が可能となり、一年中ドリアンが市場から消えることはありません。ただ、やはり今はドリアンの量も種類も雨期にくらべたらはるかにたくさんあるなと感じます。

自分がドリアンをよく買うのは自宅から歩ける距離にある "グルメマーケット"。ちょっと高級めのスーパーです。露店は言うに及ばず、近くの日系スーパーよりもだいぶ値は張りますが、確実に美味しいものが食べたかったら、結局ここで買うのが一番というのがこの1年の自分的結論。

しかしそうはいってもできれば安く買いたい。むき身で1キロ1500~3000バーツ (5000~1万円) とか、さすがに高すぎます。ではどうするか。グルメマーケットの場合、早ければ夜7時過ぎ、遅くても8時過ぎにはドリアンの安売りが始まるので、そこが狙い目です。

先週の実例では、モントーン412g=638B/2230円が155B/540円、プアンマニー244g=488B/1700円が194B/670円、ガーンヤオ256g=653B/2280円も194B/670円でした。これを知ってしまうと定価で買うのが馬鹿らしくなってしまいます。もちろん、安くなるとすぐなくなってしまうので、買えるかどうかは運次第。

もうすぐ旬も終わりだなと思ったら、この時はつい3パック (3種類) も買ってしまいました。それぞれ少しずつ食べて、残りは冷凍庫へ。翌日からちょっとずつ取り出してアイスドリアンを楽しんだのでした。

957durian

|

« 未知の味 | トップページ | チーズティー »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 未知の味 | トップページ | チーズティー »