« ワット・プラヤータム | トップページ | グラフィティアート (9) »

2019年6月30日 (日)

トムヤムクンの決定版

これまで何軒もトムヤムクンを食べてきましたが (過去記事 1234)、当初から本命のひとつであった "クルアナイミー" でようやく食べることができました。今まで2回行って2回とも閉まっていたので、本当に念願の。そしてやはり期待に違わぬ美味しさでした。

これまで食べた中ではカオサンの "トムヤムクン・バンランプー" が一番エビ味噌が入っていて美味しかったのですが、正直、クリーミーさが先に立っていて、マイルドすぎるというか、いわゆるトムヤムクンの甘くて酸っぱい刺激的な味とは少し違うのかなとも思っていました。

そういう意味ではここのトムヤムクンは自分の思うトムヤムクンど真ん中の味、そしてこれでもか言わんばかりの大量のエビ味噌。これで美味しくないわけがありません。

辛くしないでと言わない限りデフォルトでは相当辛いのもツボ。値段は200バーツ(700円) 。量が2人前くらいあるので、半分のサイズで値段も半額だったらうれしいのですが。と言いつつペロリと平らげたんですけどね。

ワット・アルンの先 (ワット・ラカンの手前) なので少し遠いし交通の便も良くないし夕方から開くお店なのでなかなか行きづらいですが、大いに価値ありの逸品です。

028tomyum01

028tomyum02

|

« ワット・プラヤータム | トップページ | グラフィティアート (9) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワット・プラヤータム | トップページ | グラフィティアート (9) »