« ワット・プラサート・ボーニャワース | トップページ | ワット・ボートサームセーン »

2019年6月 8日 (土)

雨期到来

1、2週間前にまわったお寺を順次アップしているので、ブログでは写真上きれいな青空が広がっていますが、実際のところタイはもう本格的な雨期です。最初は夜間に毎日雨が降るようになり、この金曜日には初めて午後の時間に本格的な降雨がありました。午後2時頃に降り出した激しい雷雨は1時間ほど続き、その後雨は止みましたが、これは帰りの道路が混むだろうなあとちょっと憂鬱に。
031ame01

4時半に勤務時間が終わり、職場を出てバスに乗り込むと、案の定もうぜんぜん前に進みません。見るからにひどい渋滞。BTSモーチット駅まで約6km。早ければ15分もかからない道のりですが、この日は2時間近く乗っていても進んだのは3分の2くらいでした。タイ人スタッフがモーチット駅周辺道路が冠水しているという情報をくれたので (下の写真)、これはしばらく駅には着けないたろうと思い、手前のモール付近でバスから降ろしてもらいました。こんな時はご飯でも食べて時間をつぶすのが一番。そのうち水も引いてきます。
031ame02
031ame04
031ame03

ということで、夜8時まで時間をつぶしてからモールを出てあらためて駅まで移動し (モール横の地下鉄駅からBTSモーチット駅へ)、おかげですんなり帰宅できました。しかしモールのバス停には長蛇の列、さらに電車の切符の販売窓口にも長蛇の列が (たぶん普段バスを使っているのでICカードを持っていない人たち)。みんな相当疲れただろうな。今期初の交通大混乱でした。

|

« ワット・プラサート・ボーニャワース | トップページ | ワット・ボートサームセーン »

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワット・プラサート・ボーニャワース | トップページ | ワット・ボートサームセーン »