« ワット・ラーチャシッターラーム | トップページ | ワット・パトゥムコンカー »

2019年6月 5日 (水)

グラフィティアート (8)

ひと駅歩いて帰宅している途中のこと、長らく建設工事のため仕切り板で隠されていた場所がオープンになっていました。ふと目をやると、そこには三つ目のウサギ Mardi (by Alex Face) が。

グラフィティアートは言ってみれば野ざらしのアートですから、徐々にカラーは退色するし風雨にさらされて壁そのものも傷んできます。自然に風合いが変化していく様そのものがグラフィティアートなのでしょうか。

そう考えるとこのように壁自体が壊され絵がともに滅んでいくことも、甘んじて受け入れるべきなのかもしれません。Mardiファンとしては悲しい気持ちが先に立ってしまいますが。ていうかもったいない。

この先壁が粉砕されたら、絵の断片が描かれた欠片をひとつ拾っておこうかな。ベルリンの壁も持っていることだし。

978alex01

978alex02

|

« ワット・ラーチャシッターラーム | トップページ | ワット・パトゥムコンカー »

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワット・ラーチャシッターラーム | トップページ | ワット・パトゥムコンカー »