« ワット・コンカーラーム | トップページ | タイ国立図書館 »

2019年7月21日 (日)

鉄道小旅行

タイで初めて鉄道を使った小旅行をしました。目的地はワット・コンカーラーム。バンコク中心部から西に約90km、そこはもう隣県ラチャブリーです。

往路:バンコク発ホアヒン行き261号
09:40 Bang Su Junction発
11:19 Khlong Ta Khot着
運賃:18バーツ(63円)
※出発が遅れ現地着昼12時

復路:ホアヒン発バンコク行き262号
16:21 Photaram発
19:00 Bangkok Hua Lamphon着
運賃:21バーツ(73円)
※出発が遅れバンコク着夜8時

往路は多少ショートカットのつもりでMRTバンスー駅まで行き、隣 (別路線) のバンスージャンクション駅から乗りました。乗車率ほぼ100%でしたが座れたし座席も悪くなく、窓全開で生ぬるい風に吹かれるのは気持ちよかったです。クロンタコット駅降車にしたのは目的地のお寺までまだ少し近かったから (クロンタコット→お寺:2.2km、ひとつ先のポタラム駅→お寺2.8km)。たぶん歩くしかないだろうなと思っていたら、案の定バスもタクシーも走っていませんでした。

しかしクロンタコット駅周辺にはあまりにも何もないので、お寺を見終わった後はポタラム駅まで歩きました。ポタラムは小さいけれど町なので食堂もカフェもあります。食事や休憩なら駅を中心に半径200mくらいで事足ります。逆にそれ以上足を伸ばすと犬の放し飼いが多いのでむやみに歩かない方がいいです。かなり吠えられます。

この日は土曜日、帰りの電車は乗車率3割ほどでした。たぶん日曜日はもっと混んでいるのかな。ガタンゴトンと揺られながら窓の外に目をやって、だんだんと日が暮れていくさまをぼんやり眺めていたら、なんとも言えぬ郷愁におそわれました。鉄道旅っていいものですね。

ワット・コンカーラームに日帰りするなら行きも帰りもそれぞれこの1本です。レンタカー(Grab Rent)なら1日借りて3000バーツ(10,500円)くらいするので、今回、格安でワット・コンカーラームに行けたのはいいのですが、いかんせん現地に着いたら歩くしかないので、そこはちょっと考えもの。犬も怖いし。もしかしたらポタラム駅ならタクシーをチャーターできるかもしれません (1台走っているのを見ました)。

バンスージャンクション駅
059train01

乗客は線路を横断
059train02

クロンタコット駅、周りに何もない・・・
059train03

こんな道を歩いてお寺へ
059train04

ポタラム駅
059train05

帰りの車内、快適
059train06

|

« ワット・コンカーラーム | トップページ | タイ国立図書館 »

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワット・コンカーラーム | トップページ | タイ国立図書館 »