« パッスィーイウ食べくらべ | トップページ | ワット・プラピレン »

2019年7月15日 (月)

バーン・バット・コミュニティー再訪

2月にここを訪れた時は日曜日だったせいかどこも静まり返っていましたが、先日、土曜日に行ってみたところ、こんどは活気ある姿を見ることができました。(過去記事)
051banbatt01

狭い路地を進むと、カンカンと金属のボウルを打つ音があちこちから聞こえてきます。作業中の人の前で歩を止めると、写真を撮れと促されました。フレンドリーだな。
051banbatt02

お店も開いていて、お椀くらいの小さなボウルをひとつ買いました。600バーツ/2100円。職人さんに敬意を評し、値切らず言い値で買いました。小さくても1日にそう何個も作れるわけではないでしょうし。
051banbatt05
051banbatt03
051banbatt04

|

« パッスィーイウ食べくらべ | トップページ | ワット・プラピレン »

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッスィーイウ食べくらべ | トップページ | ワット・プラピレン »