« ワット・ディバヤ (敕賜甘露寺) | トップページ | にぎやかな地下鉄新駅 »

2019年8月10日 (土)

パッタイ・メーアム

先日、クアガイを食べに訪れたお店、パッタイ・メーアム (→過去記事)。その名のとおり、主力はパッタイです。ということであらためてパッタイを食べに訪問。ついでにクアガイももう一度。

パッタイはオレンジ色のタマリンドソースを使った甘酸っぱい味付けが基本なのかなと思っていましたが、ある時タイ人に聞いたらそういうことでもないそうで、じゃあちょっと違う感じのパッタイも食べてみたいなと思っていたところ、まさにこのお店がそうでした。

パッタイ (40バーツ/140円)。色はきれいなオレンジではない。甘さ控えめでやや酸味が目立つ (いい意味で)。甘いのがお好みならテーブル調味料の砂糖を入れましょう。自分はチリとナンプラーを少々投入。ティップサマイとか有名所とはずいぶん味が異なりますが、これはこれで美味しいなと思いました。なにより安いし。
082meam01

クアガイ (40バーツ/140円)。やっぱり美味しい。他のお店の典型的なクアガイとパッスィーイウの中間くらいの感じで、中途半端といえばそうなのですが、自分の好みとしてはちょうどよい。ただしイカは美味しいんだか美味しくないんだかよくわからない。。
082meam02

|

« ワット・ディバヤ (敕賜甘露寺) | トップページ | にぎやかな地下鉄新駅 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワット・ディバヤ (敕賜甘露寺) | トップページ | にぎやかな地下鉄新駅 »