« 北海道で舌鼓 | トップページ | ワット・ロンスアテン (チェンライ) »

2019年9月26日 (木)

ワット・ロンクン (チェンライ)

チェンライでもっとも有名なお寺でホワイトテンプルとしても知られるワット・ロンクン (Wat Rong Khun)。1997年にタイ人アーティストのチャルムチャイ氏により建立が始まった、現代的なテイストをもつお寺です。

2014年の地震で大きなダメージを受けましたが、すぐに再建が行われました。チャルムチャイ氏が描いている青写真にはまだまだ多くの建物があり、未だ完成途上だそうです。

132rongkun01
132rongkun02
132rongkun03
132rongkun04
132rongkun05
132rongkun06

|

« 北海道で舌鼓 | トップページ | ワット・ロンスアテン (チェンライ) »

旅行・地域 タイのお寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北海道で舌鼓 | トップページ | ワット・ロンスアテン (チェンライ) »