« スマホの買い替え(逡巡) | トップページ | ワット・カンペーン »

2019年11月30日 (土)

ニラ饅頭の聖地

前々から気になっていたニラ饅頭 (タイ語=カノム・クイチャーイ) を今週初めて買ってみました。帰りがけにうちの近所のスーパーで。これが良い意味で予想を裏切り、クセ少なめかつニラオンリーなのに旨味たっぷりという優れものでした。
216nira01

こちらはニラ、タケノコ、タロイモ、ヤムイモの詰め合わせ。本店は旧市街にある "クイチャーイ・クン・メー (メーさんのニラ饅頭)"。
216nira02

美味しいし健康にも良さそうだしで、気づけば水木金と3日連続で夕飯はこれになりましたが、こうなると町のお店にも行ってみたい。そしてニラ饅頭の聖地といえば、これはもうタラートプルーしかありません (個人の見解です^^;)。

以前、タラートプルー駅 (国鉄) のあたりを歩いていてやけにニラ饅頭屋さんが多いなと気になっていたんです。ということで土曜日に行ってみたら、やはりありました。3ヶ所どれも美味しそう。
216nira03
216nira04
216nira05

しかしみんなテイクアウト専門なので、そうなると電車に持ち込んで帰らなければなりません。ちょっと臭いも気になるし、どうしたものかと近くをGoogleマップで探してみたら、ありました、ニラ饅頭が食べられるお店が。ガード下から西に300m、"パパ・ティムスィム (点心?)"。
216nira06

ニラ饅頭は蒸しと焼きがあり、ニラに加えヤムイモとタケノコも。また、皮のない直焼きタイプもあります (皮の粉にニラを練り込んでいる)。中身はやはりニラオンリーなのですが、あいかわらず旨味たっぷりなんですよね。とても美味しい。1個10バーツ/35円。
216nira07

タイのちまき "バチャーン" も美味しかったです (40バーツ/140円)。ヌードルやその他プレートものもあるので、たとえばワット・パクナムに来たついでに少し足をのばしてみてはいかがでしょうか。(→ワット・パクナム過去記事、ちなみに今は最寄りがMRTバンパイ駅です)
216nira08

|

« スマホの買い替え(逡巡) | トップページ | ワット・カンペーン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スマホの買い替え(逡巡) | トップページ | ワット・カンペーン »