« 海鮮チャンポン&ジャージャー麺 | トップページ | ソムタムいろいろ (3) »

2019年11月24日 (日)

タイ料理 Kiew-Kai-Ka

アソークのビルの谷間にふと現れる緑の庭。表通りからほんの1本横道に入った閑静な場所に、タイ料理のお店 Kiew-Kai-Ka がありました。入店し端っこの方に座り、こういうお洒落なお店はつくづく一人で来るもんじゃないなと思いつつ、華麗なメニューのラインナップを吟味。

ソムタムは1品のみ。ソフトシェルクラブのフライとの盛り合わせ。290バーツ (1015円) はなかなかのお値段ですが、内容からしたらむしろリーズナブルかも。ということでこのソムタムと、カオソーイをオーダー。

ソムタムは甘酸っぱさが強いポップな味とは正反対の、干し海老の出汁感が強めなこれぞ正統派といった味。ソフトシェルクラブも美味しくソムタムにマッチ。大人味のソムタムでした。

カオソーイ 180バーツ (630円) は基本をおさえた本格派。スープのこってりカレー感、麺 (平ちぢれ麺) の出来、チキンの美味しさとどれをとってもこの価格帯ではベストだと思いました。

210kiew01
210kiew02
210kiew03

|

« 海鮮チャンポン&ジャージャー麺 | トップページ | ソムタムいろいろ (3) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 海鮮チャンポン&ジャージャー麺 | トップページ | ソムタムいろいろ (3) »