« コイ・クラカサイ・レストラン | トップページ | Huawei nova 5T カメラレビュー (1) »

2019年12月14日 (土)

スマホの買い替え(購入!)

ついにZenfone3のカメラが死んでしまったので、もうこの辺で決断しようとタイの通信大手 "AIS" のショップに行き (いま使っているのもAISのSIMなので)、店員さんに相談した結果、やはりHuawei nova 5Tを買うことにしました。

値段は定価10,990バーツ(39,000円)のつもりでお金を持っていきましたが、長期滞在許可を持っているのでタイ人と同じ回線契約ができることから、スマホ本体5,990バーツ(21,000円)、デポジット1,500バーツ(5,300円)でした。

通信費649バーツ(2,300円)/月(データ16GB、通話250分)のプランに加入義務あり。ただしデポジットは12等分して月々の通信費から引かれるので、1年めの通信費は実質524バーツ(1,860円)/月。

今まで毎月399バーツ(1,400円/データ3GB)払っていたので通信費は上がりますが、データ量からしたらだいぶ割安なので、まあよかったなと。タイ赴任直後によくわからず入ったプランだったので (たぶん短期滞在者用?) こだわりもないし。

SIMカードをmicroからnanoに変更し、電話番号のキープをお願いしましたが、これは無料だったのかな?。結局この日支払った金額は7,430バーツ(26,400円)。60バーツ安いような気もしますが正確な計算は不明。

ということで、思ったよりずっと安くnova 5Tを手に入れることができました。Zenfone3のデータをPhone Cloneで吸い上げ、いま全体のセッティング中。予想はしていましたが、どこをどう設定変更すれば良いのか死ぬほど分かりづらい。

もちろんネット情報を見ればいけますが、ひとつひとつ探すのは本当に面倒。Zenfoneのセッティングはわりと直感的にできたので好きだったのですが、くらべるとイライラMaxです。まあ慣れるしかないですね。

|

« コイ・クラカサイ・レストラン | トップページ | Huawei nova 5T カメラレビュー (1) »

カメラ・写真」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コイ・クラカサイ・レストラン | トップページ | Huawei nova 5T カメラレビュー (1) »