« サウナ寺、ワット・カチョンシリ | トップページ | 旬のフルーツ、マプラーン »

2020年1月23日 (木)

ジンジャーファームキッチン

BTSプンナウィティ駅の南側にある101ショッピングモールは、良さげなお店がたくさん入っているのにいつ行っても閑散としています。まあ穴場なのかなと。

オーガニックな北タイ料理を提供するジンジャーファームキッチンは、メニューの豊富さと店内のシックな雰囲気も相まって、ゆったり食事をするにはもってこいのお店です。

この日のオーダーはナムプリック・オン (165バーツ/580円) とカオソーイ (195バーツ/690円)。ナムプリック付け合せの野菜はなんと11種類。ここまで充実しているお店はなかなかありません。

生のタイナスは初めて食べましたが、パキッと軽快な歯ごたえとフレッシュな甘みが意外と美味しかったです。花2種もクセがなくまあ食べられるなと。

カオソーイは高めですが値段なりにちゃんとした味。スープはややココナッツが強くまったり濃厚なテイスト。パリパリの麺はスープが飛んで確実に白シャツにダメージを与えるので要注意。

266ginger01
266ginger02
266ginger03
266ginger04
266ginger05

|

« サウナ寺、ワット・カチョンシリ | トップページ | 旬のフルーツ、マプラーン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« サウナ寺、ワット・カチョンシリ | トップページ | 旬のフルーツ、マプラーン »