« 豆花 (Douhua) | トップページ | ノンリムクローンで舌鼓 »

2020年2月15日 (土)

牛腩飯

BTSチョンノンシー駅を降りてすぐのところにある中華食堂 "Yong He Dou Jiang" (→過去記事12) に久しぶりに行きました。いつも麺ばかりなので、この時は気分を変えて初めてご飯ものをオーダー。

牛腩 (ぎゅうなん、なん=月編に南 ) は牛バラ肉の中国語 (広東料理の言い方?)。これの煮込み、煮玉子、塩キャベツ炒め、豆腐と小魚のピリ辛炒めがご飯に添えられて、130バーツ/460円。いやあ、美味しかった。牛肉とろとろ。
290yonghe01

あとは水餃子も相変わらず美味しかったです。お肉とニラのバランスが絶妙で旨味たっぷり。10個65バーツ/230円とお値打ち価格にもかかわらずこのクオリティー。最高です。(焼き餃子より水餃子派です)
290yonghe02

|

« 豆花 (Douhua) | トップページ | ノンリムクローンで舌鼓 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 豆花 (Douhua) | トップページ | ノンリムクローンで舌鼓 »