« バンコク閑散 | トップページ | 丸亀製麺とガラガラのマッサージ店 »

2020年3月15日 (日)

ガパオライス@Mootuahere

BTSナショナルステーション駅の南西側に歩いて10分ほど、安くて美味しいレストランが立ち並ぶエリアがあります。Mootuahere (ムー・トゥア・ヒヤ) もそんなお店のひとつ。名前のとおり "ムー (豚)" を中心としたメニューは、ひと皿250円から高くても600円ほど。

豚のガパオライス (89バーツ/320円) はMoom Gapao (→コチラ) にくらべたら少し濃いめの甘辛の味付けで、油分も多くちょっとこってりな分、ずいぶんご飯 (ジャスミンライス) が進みました。Moomの醤油 (ナンプラー) ベースのさっぱりした味付けも好きですけどね。

しかし相当辛かったです。写真では赤唐辛子が目立ちますが、本当に辛いのは実はたくさん入っている青唐辛子。スープ代わりに頼んだ豚肉団子スープヌードル (69バーツ/250円) の生ぬるいスープですら舌がジンジンしびれました。

肉団子も美味しかったです。今まであちこちで肉団子を食べましたが、個人的にはだいぶ上位。ガパオも新鮮で香りが立っていたし、また食べに来たいなと思いました。次はあまり辛くしないでと頼んでみよう。

322moo01
322moo02
322moo03

|

« バンコク閑散 | トップページ | 丸亀製麺とガラガラのマッサージ店 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« バンコク閑散 | トップページ | 丸亀製麺とガラガラのマッサージ店 »