« タイの新型コロナ (4/22) | トップページ | タイ映画鑑賞:人肉ラーメン »

2020年4月22日 (水)

ガパオライス@ラーンカイチアオ

BTSバンチャック駅を降りてすぐ近くにあるお店 "ラーン・カイチアオ" でガパオライス (豚ひき肉) をいただきました。少し郊外なのでお値段も安く (40バーツ+目玉焼き5バーツ=45バーツ/155円)、テイクアウトした容器を片手にウキウキで帰宅。

評判のお店なので、さすがにお肉はおいしかったです。ガパオの香りもいい。お肉もご飯も盛りがよくて、ガッツリ食べたい人向き。ただ、コスト削減なのか、お米の品質は明らかによくなかった。うちの職場の食堂もそう。安いけれど (1食30バーツ) お米がいまいち。

米食い民族の日本人ですから、お米の品質には敏感。値段が安いのは歓迎ですが、お米を犠牲にしているのであれば話が違います。だったらあと10バーツでも20バーツでも出して、美味しいお米のガパオライスが食べたいなと、そう思ったのでした。

382gapao01
382gapao02

|

« タイの新型コロナ (4/22) | トップページ | タイ映画鑑賞:人肉ラーメン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイの新型コロナ (4/22) | トップページ | タイ映画鑑賞:人肉ラーメン »