« カヌレ@Entree Coffee | トップページ | タイ映画鑑賞:ファーストラブ »

2020年5月 6日 (水)

タイ映画鑑賞:タイの怪しい彼女

「突然20歳、タイの怪しい彼女 (Suddenly 20)」し2016年のタイのコメディ映画です。韓国版「怪しい彼女」のリメイク作品。日本、中国、ベトナム、インドネシアでもリメイクされたので、合計6ヶ国の怪しい彼女があるわけです。

タイは人気と実力を兼ね備えたトップスター、ダビカ・ホーンをヒロインに起用。タイでも随一の美貌を誇る彼女が、54年たったらこんなクソババアになるのかとけっこうな違和感はあるものの、彼女の変顔やババ臭い演技は特筆モノ。ストーリー自体は折り紙付きですから、面白くないわけがありません。

彼女の歌う姿も美しかったです。最初に歌うのは "ここに幸あり"。もちろんタイ語版。あらためて、いい曲ですね。タイ人もこれが日本の曲だとは知らないかも。その後もいろいろ歌うシーンはありますが、設定上オールドスクール (懐メロ) なのでどの歌も耳に心地よく、本作の大きな魅力のひとつになっています。

ロマンス要素もほどほどにあります。なので最後は、当然そういう選択をするんだろうなとは思いつつ、もしここで自分自身の道を選んでいたらと、別の未来を想像したくもなりました。ラストシーンのオチもなかなか洒落が効いています。あー、面白かった。

404twenty01
404twenty02

|

« カヌレ@Entree Coffee | トップページ | タイ映画鑑賞:ファーストラブ »

映画・アニメ・本・音楽」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カヌレ@Entree Coffee | トップページ | タイ映画鑑賞:ファーストラブ »