« AKIRA鑑賞 | トップページ | オートミールご飯 »

2020年7月 6日 (月)

エンシェント・シティ

バンコク郊外にあるタイの歴史建造物のテーマパーク、"エンシェント・シティ (Ancient City)" に行ってきました。タイ各地の実在の寺院などのミニチュアがあり、パークの敷地もタイの形をしているという凝り様。ちなみに建物はミニチュアといっても4/5サイズとかけっこうフルスケールに近いです。外観も内部の装飾も思っていたよりずっと立派でした。

入園料は外国人700バーツ/2400円、タイの運転免許を見せると400バーツ/1400円、タイ人は350バーツ/1200円。園内はかなり広く、日陰もないので徒歩移動は厳し目。無料トラム、有料自転車、有料ゴルフカートなどで効率よく回るといいです。自分はタイの運転免許があるのでゴルフカートを借りました。

カートは最初の1時間350バーツ (入場チケット購入時に支払い)、あとは1時間毎200バーツ加算。2時間あればひととおりフォトスポット (地図に示されている) は回れます。逆に、全部をつぶさに見て回らなくてもいいかなあとか思ったり。タイの建築様式の知識をもっと入れてから来たら良かったかも (建物毎に英語の立て看板はあります)。

広々した園内は水辺 (運河) も多く、カートを軽快に飛ばして涼しい風に吹かれている時が一番楽しかったかもしれません。

458ancientcity01
458ancientcity02b
458ancientcity03
458ancientcity04
458ancientcity05

|

« AKIRA鑑賞 | トップページ | オートミールご飯 »

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

旅行・地域 タイのお寺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« AKIRA鑑賞 | トップページ | オートミールご飯 »