« タイ人ボディビルダー | トップページ | テキサスチキン »

2020年9月20日 (日)

南部風ガイヤーン

ガイヤーンといえばイサーン (タイ東北地方) を代表する料理のひとつとしてバンコクのいろんなお店で食べることができますが、ラーマ9世通りにある "Jeerapan" も美味しいガイヤーンを提供するお店として知られています。
551jeerapan01

以前、ここにはカオモックガイを目当てに来たことがありますが (→コチラ)、ガイヤーンは今回初めていただきました。スパイスの使い方が南部風というんでしょうか、マレーシアとかイスラム圏の香り。カレーの香りが食欲をそそります。

むね肉の食感はふんわりしっとり。この食べ心地は低温調理した鶏のチャーシューを思い出します。もも肉もふわりとした軽やかさに加えプリッとした食感が素晴らしいです。これって焼き加減だけでこの絶妙な食感を生み出しているのかな。だとしたらすごいな。ハーフ100バーツ/340円。
551jeerapan02

ついでにマタバ (Mataba/Murtabak) もオーダー (50バーツ/170円)。こちらもカレー風味。これはイマイチでした。ジャカルタで食べたやつはめちゃめちゃ美味しかったなと思い出しました (→コチラ)。
551jeerapan03

|

« タイ人ボディビルダー | トップページ | テキサスチキン »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイ人ボディビルダー | トップページ | テキサスチキン »