« ダイエット続くかな (4) その後 | トップページ | マッサマンカレーは世界一 »

2020年10月21日 (水)

タイと日本の塩卵ポテチ

久しぶりにファミマに入ったら、プリングルズの新作ポテチ "塩卵" があったので、興奮気味に即購入。その足でセブンに立ち寄り、レー (Lay's) の塩卵ポテチを買い、家に帰って食べくらべしてみました。

最初に口に入れた時、レーは塩卵のみでシンプルに味付けしているように感じられ、プリングルズは塩卵に加え他の旨味も舌に感じられました。プリングルズの方がわかりやすく美味しいので幅広く好まれそうですが、レーの直球勝負感は個人的には好印象。塩卵が好きな人ほどレーの評価は高いんじゃないかなと。

まあでも少し食べ進めていったら、レーも塩卵だけじゃなくちゃんと他の旨味成分もあるなとあらためて感じられ、最後はもうどちらも優劣つけ難く普通に美味しいと思ったのでした。レーは袋の塩卵ポテチは無事定番化されたようなので、成型/筒型のもぜひお願いしたいです。プリングルズもライバルとして継続販売されるといいな。
585potechi01

さて一方、日本でも今年5月にカルビーから塩卵味のポテトチップスが販売されました。買い置きしてもらって夏に休暇で帰ったとき食べようと思っていたのですが、コロナのせいで帰国が叶わず、結局タイまで郵便で送ってもらい実食することができました。

期待値マックスで食べてみると、うーん、これって、塩卵、なの?・・・というなんとも言えないぼんやりした印象。いや、美味しいんですけどね、ポテチとしては。でも、塩卵じゃないよなあ。ちょっと濃い目のコンソメパンチみたいな。よく見たらパッケージにも「塩漬け卵の味わい!?」ってハテナマークがついてる。。

ホームページを見たら『開発にあたっては、海外で流行しているソルテッドエッグ味の濃厚でインパクトのある卵の風味や、やみつきになる味わいはそのままに、日本人の口に合うよう試行錯誤を重ね、食べやすいテイストを実現しました』と記載がありました。いやいや、それはちょっと違うのでは。。
585potechi02

|

« ダイエット続くかな (4) その後 | トップページ | マッサマンカレーは世界一 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ダイエット続くかな (4) その後 | トップページ | マッサマンカレーは世界一 »