« タイの新型コロナ (1/02) | トップページ | タイ味ポテトチップス (5) »

2021年1月 3日 (日)

コロナ不況

タイのコロナ、今日お昼の発表では+315人。黒いマップは県ごとの人数で、サムットサコンのクラスター (12/17) 以降の国内感染を示しています (海外から来た人が隔離検疫中に陽性が発覚した例は除いた数字)。すでにグリーンゾーンは消え、全県で注意が必要ということになりました。

黒いマップで、お昼の数字が+3,293人だったのですが、午後4時の更新で一気に600人以上増えていたため何かの手違いかなと思っていたら、少し時間を置いてニュース速報が入り、これが正しい情報だったことがわかりました。

サムットサコンでさらに541人の陽性が確認され (外国人ワーカー455人、タイ人86人)、他県でも情報が更新されたため、半日で641人増えてしまったわけです。
672corona01
【追記】夜のニュースで、赤ゾーン28都県に対し旅行規制を含むロックダウンの指示が出ました。明日 (1月4日) から有効。絶対に必要な用事以外は県外に出ないこと (県境に検問あり)、ショッピングモールは夜9時まで (通常は夜10時まで)、レストランでのアルコール提供禁止 (店内での飲食は可能)、在宅勤務もしくは人数をしぼった勤務体制、学校閉鎖 (遠隔授業)、多人数の集会/イベント/会議の禁止 (当局の許可があればOK)。

* * * * *

自宅の周辺にも10軒以上タイマッサージ店がありますが、昨日からどこも営業を停止しています。いつ再開できるかはコロナの状況次第。政府の許可が出るまで、先の見えない閉業を余儀なくされています。

2012年の統計によれば、バンコクには3,079店舗のスパ/マッサージ店があり、20,053人が雇用されているそうです。だんだん経済は発展しているわけですから、8年経っておそらくこの数字はもっと増えているのではないかと思います。

マッサージ師は地方から働きに来ている人も多く、経済的にもともと大変な中、さらにコロナが彼らの生活に追い打ちをかけています。そうは言ってもコロナの感染拡大は阻止しなければなりませんし、政府は非常に難しい舵取りを迫られています。
672corona02

|

« タイの新型コロナ (1/02) | トップページ | タイ味ポテトチップス (5) »

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイの新型コロナ (1/02) | トップページ | タイ味ポテトチップス (5) »