« タイは新型コロナ第二波 | トップページ | ダンシング・ダック・ヌードル »

2021年1月 6日 (水)

サバ缶の噂

12月下旬から急速に拡大したコロナのストレスと年末年始の自堕落な生活でついつい食べすぎてしまい、一気に体重が増えました。去年あれだけ頑張って痩せたのに、いつの間にか標準体重を優に超えていました。

今週から体重リセットしなければと、サバ缶生活を始めたところですが、タイミング悪く、嫌な噂が。曰く、コロナクラスターが発生したサムットサコンの海鮮市場から1kmほどの距離にある缶詰工場で900人の陽性者が出た、というもの。

あるメディアが掲載した缶詰写真はモザイクがかかっていますが、どう見ても自分がいつも食べている (そして今週も食べている) サバ缶です (向かって左下)。缶の中でウィルスが長期間生存していることはないでしょうが、消費者にとってはちょっと気になる噂話でした。

ちなみに別のメディアはこの噂に疑問を呈しています (保険当局と会社側の報告では内容が大きく異なる由)。

676can

【追記】 本件が事実であることを労働大臣が明らかにしたと、この日の夜のニュースが伝えました。サムットサコンには大小1万以上の食品加工場があるそうです。なお、ニュースでは、缶詰の品質については何も触れていませんでした。

|

« タイは新型コロナ第二波 | トップページ | ダンシング・ダック・ヌードル »

旅行・地域 タイ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タイは新型コロナ第二波 | トップページ | ダンシング・ダック・ヌードル »