2020年7月10日 (金)

スープジャーでオートミール粥

7月から通常勤務に戻ったので、お昼ご飯 (糖質低めのダイエット用ご飯) をどうしようか悩んでいたのですが、迷った末に、スープジャーでオートミールのお粥を作って持っていくことにしました。

まずはスープジャー探し。基本はオートミール30g (大さじ5=75ml) と水200ml。具材を多少入れるとして、300mlのスープジャーではたぶん足りません。なので350mlから400mlの製品に狙いをつけました。

候補はサーモスの380ml、象印の350mlか360ml、タイガーの380ml。家の近所しか探していませんが、唯一、象印の360mlがあったためそれを購入。100円ショップで深めもすくえるスプーンと保温バッグもゲットしました。

朝は10分早起きしてお粥の準備。スープジャーは予熱しておき、以下の材料を順番に入れるだけです。これでスープジャーの容量 (360ml) ほぼ上限。

1) オートミール:30g (Instant=お湯を注ぐだけ用)
2) 中華スープの素:適量
3) 熱湯:200ml (ここで一度かき混ぜる)
4) サラダチキン:90g (ダイスカット、温めておく)
5) ごま油:適量
6) 生姜:適量
7) ネギ:少量

462okayu02

朝7時前に作り、お昼12時過ぎに蓋を開けたらまだ湯気が立つほど温度をキープしていました。味の方はとても美味しかったです。量はダイエットを意識した1食分としては十分な感じ。とりあえずこれでお昼ご飯の心配がなくなってよかった。

462okayu01

| | コメント (0)

2020年7月 7日 (火)

オートミールご飯

ご飯・パン・麺類を一切食べない厳し目の減量を1ヶ月ちょっと、その後オートミールを食べ始めて3週間ちょっと。今は毎日キウィも食べているおかげか、減量期にくらべたらお腹の調子はすこぶる快調。

ダイエットについては停滞期を感じつつも、なんとかリバウンドせず少しずつですが体重は減少傾向に。今のところオートミールはぜんぜん飽きていませんが、さすがにタンパク質がサラダチキンorローストチキン、サーモン刺身、サバ缶、ゆで卵の繰り返しでは飽きてきました (もう2ヶ月ほぼこれ)。

ということで、最近は家で多少料理っぽいことをするように。写真は牛丼、豚キムチ、チキンカレー、ハッシュドビーフ。摂取カロリーはたぶん少し上がりますが、その分筋トレでもして消費しよう。ちなみに料理はスマホアプリのクラシルを利用。

7月から通常勤務にもどったので、目下の悩みは毎日のお昼ご飯。職場の食堂で低糖質ご飯は難しいので。とりあえず近くのコンビニでヨーグルトやトマトジュース、ナッツを買ってごまかしていますが、これを続けるわけにもいかないしな。どうしようかなあ。

459oat

| | コメント (0)

2020年7月 3日 (金)

コロナ太り解消 (5) 停滞期

1ヶ月ちょっとかけてまあまあ納得の減量を果たし (→コチラ)、その後、食生活にオートミールを取り入れて緩やかダイエットを継続中です。6/15の朝、体重67.2kg。まずはリバウンドを避け、6月末でこの体重をキープしていることを目標にしました。

6/15のお昼はそれまで頑張ったご褒美として久しぶりにお腹いっぱい食べました。ビャンビャン麺があまりに美味しかったので (→コチラ)、次の週末も再び同じお店へ。食事はそれまでの食べ方をキープし、オートミール (30g x 昼夜)、キウイフルーツ (1個) を加えました。体重の推移ですが、6/16、当然ですが前日より少し増えてスタートしました。

6/16(火): 67.5kg
6/17(水): 67.5kg
6/18(木): 67.0kg
6/19(金): 67.0kg
6/20(土): 67.1kg
6/21(日): 67.3kg
6/22(月): 67.3kg
6/23(火): 67.2kg
6/24(水): 67.1kg
6/25(木): 67.2kg
6/26(金): 67.0kg

6/18にストンと67.0kgまで落ちたので、これは69kg台も楽勝だなと思ってしまったのがいけなかったのか、そこから延々と67.0kgの壁を破れませんでした。これまでより摂取するカロリーと糖質は確実にアップしているので、この期間は減量ではなくリバウンド阻止が目標であることは何度も自分に言い聞かせましたが、どうにもこうにも気分が上がらず。モチベーションが下がり、6/26はついついおやつもいつもより多めに食べてしまったり。

これがいわゆる "停滞期" なのかと考え始め、YouTubeでチートデイとかハイカーボデイの動画を漁るように見続けました。6/26の夜は、翌日にチートデイを決行しようと半ば決めていましたが、どのやり方が自分にとってベストなのかわからないのと、もし失敗してリバウンドしてしまったらどうしようという不安も残っていました。

そうして迎えた土曜の朝、なぜか体重は66.8kgに。うーん、なぜだろう。むしろ前日、おやつを少し食べすぎたのに (ずっと残っていた手のひら1杯くらいのコーンフロスティ、アーモンド30~40粒←いつもは食べても20粒、チョコレート4粒←いつもは2粒)。ということで、とりあえずチートは中止。以降、体重の推移は次の通りです。

6/27(土): 66.8kg
6/28(日): 66.8kg
6/29(月): 66.5kg
6/30(火): 66.6kg
7/01(水): 66.5kg
7/02(木): 66.5kg
7/03(金): 66.5kg

今度は66.5kgの壁が。。この週末こそチートデイか。。ちなみにもしチートデイをやるとしたら、今の1日の摂取カロリーが (自分なりに計算すると) 約1600kcalなので、同じカロリーをほぼ炭水化物でとろうと考えています。チートデイではなくハイカーボデイですね。準備が楽だし計算が簡単そうなので、ご飯か焼き芋のどちらかで。分量的には:

ご飯 3合:1663kcal (糖質367g)
焼き芋 1kg:1630kcal (糖質355g)

チート/ハイカーボのやり方はいろんな人がいろんなことを言っているのですが、そもそも万人に共通する正解があるわけではないのかなとも思います。なので、失敗 (本来チートは不要だった) のリスクを考えると、カロリー的にあまり極端に増やすのはやはり怖いなと。

はてさて、一体どうしたものか。

| | コメント (0)

2020年6月30日 (火)

クミンシード

先週末、このYouTube動画 (→情熱大陸のカレー料理人が教える簡単絶品カレーの作り方) を見てすっかりカレー腹になり、同じように自分で作るべく、さっそく近所のスーパーにクミンシードを買いに出かけたのですが、なぜか、売っていない。

クミンシードなんてどこにでもあるスパイスだと思っていたので、1軒目 (エンポリアムのグルメマーケット) になかったのはちょっと意外でした。たまたま在庫切れかなと思いつつ、次のお店へ。

2軒目 (プロンポンのヴィラマーケット) なし、3軒目 (フジスーパー1号店) なし、4軒目 (プロンポンのトップス) なし。うーん、なぜだ。。首を傾げつつ、最後の砦として5軒目にエムクオーティエのグルメマーケットに行きました。

やはりここのスパイス陳列棚は5軒の中では群を抜いて広く、ようやくクミンパウダーを発見しました。でもほしいのはシードの方。なぜないのだろう。ワールドクラスにポピュラーで、歴史上もっとも古いスパイスのひとつだと言うのに。
455cumin01

日をおいて、次に訪れたのはナナ駅周辺のアラブ人街。ラメズ (Ramez) スーパーマーケットにもなかったら、さらに足を延ばしてパフラット市場 (いわゆるインド人街) に行くしかないかと思っていましたが、ここで無事クミンシードを買うことができました (35バーツ/120円)。
455cumin02

ついでにミックススパイスも購入。一見カレー粉とかガラムマサラに見えますが、コリアンダー多め (たぶん) でインドよりはもう少し中東寄りの香りがします。焼き肉に降りかけたり、意外な組み合わせでは無糖のヨーグルトにまぜて食べても美味しいです。
455cumin03

今度の週末はカレー作りだな。

| | コメント (0)

2020年6月29日 (月)

タイのツナ缶いろいろ

ツナ缶はたいていどの国にもあるし、値段も手頃で味もよく、さらに保存も効くというスグレモノの万能食材です。自分もこれまでの赴任国でたびたびツナ缶にお世話になってきましたが、近年はもっぱら "Albacore" を選んで買っていました。アルバコア、つまりビンナガマグロ。

ビンナガはいわゆる "ホワイトミート" と呼ばれ、ツナ缶の中では上級品とされています (値段も少し高いはず)。はごろもフーズのシーチキンで言えば、シーチキンファンシーやシーチキンフレークがビンナガ、シーチキンLがキハダマグロ、シーチキンマイルドがカツオです。(→はごろもフーズ)

実は缶詰王国のタイ。はごろもフーズもシーチキンを現地生産していますが、残念ながらスーパーでよく目にするのはシーチキンLです (=キハダ)。近所のスーパーで事あるごとにツナ缶の陳列棚をチェックしていますが、残念ながら今のところアルバコアは見つけられていません。

標記がタイ語オンリーのツナ缶も多いし、英語であっても "Tuna" としか書かれていないことがほとんどなので、探索は難航中。タイ人スタッフに聞いてもツナはツナだし、魚種までこだわって食べている人はあまりいないのかも。ネットでもなかなか検索できていません。

アルバコア以外の4魚種はいつでも近所で買えるんですけどね。マグロは身が柔らかくクセのない味わい、カツオは身がしっかりしていて味わい深いです。今回は水煮缶 (Brine=塩水、Spring Water=真水/味なし) を買いましたが、もちろんオイル漬けや各種味付きもたくさんあります。

Yellow Fin (キハダマグロ)
Albacore (ビンナガ) のホワイトミートに対し、こちらはライトミート (Light=軽い) と呼ばれる。身が柔らかく食べ心地がいい。
454tuna01

Tonggol (コシナガマグロ)
日本では入荷量が少なく小型 (成体でも1m弱) のためマグロとしては価格が安い。大きくならないので食物連鎖は下層であり、マグロとしては蓄積する水銀が少ないそう。
454tuna02

Skipjack (カツオ)
カツオのたたきなどで食べる、いわゆるカツオ。
454tuna03

Bonito (ハガツオ)
カツオの仲間。カツオより味の評価が高い場合も。
454tuna04

ちなみに値段はどれも140円前後です (38~42バーツ)。

| | コメント (0)

2020年6月27日 (土)

カップヌードルちょい足し

今年2月、タイ製日清カップヌードルにチョコレートを足してみたら意外と美味しかったのですが (→過去記事コチラ)、その後も時々ふと思い出したようにちょい足しを試していました。

スープの節約なのか何なのか、タイも含め海外のカップヌードルってだいぶお湯の線が低くて、さらに往々にして乾麺が浮き上がっていたりするので、規定量のお湯を入れてもうまくもどらないことがよくあります。
451cuonoodle01

そもそもお湯が少ないとしっかり麺がもどらないので、自分はつい日本のカップヌードルくらい (カップの縁から1cmとか) お湯を入れがちですが、そうすると当然スープが薄くなってしまいます。

ということで、自分はお湯を多めに入れて塩胡椒などでちょっと味を補完というパターンに落ち着いていますが、ついでにいろんなちょい足しを試してみたというわけです。

シーフード+コーンスープ (粉末)
無難に美味しいです。でもまあ想像の範囲内。ホワイトチョコでも似たような系統の味になるので、チョコの方が断然おすすめ。
451cupnoodle02

シーフード+カレールウ
無難に美味しいです。これも想像の範囲内。不世出の傑作 "カップヌードル・カレー" の代わりにはなりませんが、カレー味のカップヌードルが食べたいときはこれで決まり。
451cupnoodle03

シーフード+老干媽のラー油
シーフードにピリ辛って抜群の組み合わせで、もちろん味は悪くないのですが、ラー油の具が意外とかたくて、麺の柔らかい食感とぜんぜん合いませんでした。これはやらない方がいいです。日本の "食べるラー油" ならいいかも。
451cupnoodle04

シーフード+チーズ (ピザミックス)
当然ながら美味しいです。チーズを入れれば入れるほど美味しい。もっとクセのあるチーズでも良かったな。
451cupnoodle05

シーフード+粉末緑茶
苦み走ったコクのあるスープに変身して、意外や意外、悪くなかったです。ビジュアル含めこれはマストトライ。カップのままだとせっかくのスープが見えないのでお皿に移しました (塩味追加ではないのでお湯は規定量)。ほうじ茶とか烏龍茶で作っても美味しそう。
451cupnoodle06
451cupnoodle07

| | コメント (0)

2020年6月25日 (木)

ドリアンパニック in ドイツ

CNNの報道によれば、先週土曜日、ドイツのバイエルン州シュヴァインフルトの郵便局で異臭騒ぎがあり、吐き気を催した6人が病院に搬送され、さらに多くの人々が建物から避難したそうです。

原因は、ニュルンベルクから送られた小包に入っていたドリアン4個でした。ドイツ人にとっては毒ガス並みの強烈さだったようです。

もしその場にタイ人がいたら、すぐにドリアンだと気づき、大騒ぎにはならなかったはずです。またドリアンの名誉に傷がついてしまったようで悲しい。。

もう自分はドリアンをいい匂いとしか感じないのですが、ダメな人は本当にぜんぜんダメなんですね。

450durian

| | コメント (0)

2020年6月22日 (月)

コロナ太り解消 (4)

オートミールを食べ始めて1週間、"クイッククック" 400g缶がほぼなくなったので、こんどは800g缶を買ってきました (105バーツ/360円)。初めて食べた時も不味いとは思いませんでしたが、どんどん食べ慣れてきたのか、噛めば甘さも感じるし、お米よりむしろ好きかも、と思うほどになりました。(健康にいいという思い込みが半分かもしれません)
448oat01

今は1食でオートミール30gが基本。クイッククック30g (大さじ5=75ml) に対して水50ml、電子レンジ500Wで1分加熱、取り出して混ぜたら完成。これでほぼご飯感覚。
448oat02  

粒がさらに細かい "インスタント" 30gに対して水100ml、電子レンジ500Wで1分半加熱、取り出してミックスチーズを適量混ぜたらチーズリゾット風の完成 (塩胡椒、オリーブオイルなどお好みで)。カレールウとソーセージを入れてカレーリゾット風もうまし。

また、インスタント30gに対して水200ml、電子レンジ500Wで3分加熱するとお粥になります (中華スープの素、塩胡椒、ごま油などお好みで)。とにかく簡単だし早いし美味しいです。
448oat03

インスタント約10gをハンバーグ (牛ひき肉100g、玉ねぎ、塩胡椒) とお好み焼き (せんキャベツ約100g、卵2個、塩胡椒) に入れてみましたが、果たしてつなぎになっているのか、いまいちわかりませんでした。美味しかったですけど。
448oat04

今のところぜんぶしょっぱい系で食べていますが、そろそろ甘い系にもトライしてみようかな。

| | コメント (0)

2020年6月21日 (日)

Grey Ray Cafe

BTSパヤータイ駅からエアポートリンクに乗り換えて1駅、ホームを降りたら北側すぐのところにある Grey Ray Cafe が、静かなフォトスポットになっていました。

タイではよくあることですが、明らかに写真撮影目的のお客さんが3組 (男x女、男x女、女x女)。何か雑誌の撮影かと思ってしまうほど、熱心に、黙々と、そして長々と写真撮影に勤しんでいました。

447grey01
447grey02

| | コメント (0)

ビャンビャン麺 in バンコク

BTSアーリー駅から1.4km (徒歩20分弱)、穀倉 (Yoong Chang) レストランで待望の "ビャンビャン麺" をいただきました。生まれてはじめて食べるので、本場のものとくらべてどれくらい差違がないのか若干不安ですが、とても美味しかったです。

手延べ幅広麺はもとよりすすれるものではなく、ひと口ずつ噛みちぎって食べ進めました。小麦粉の味がしっかり感じられて、久しぶりに小麦麺の美味しさを堪能できました。

スープは鶏と豚の骨から。少し酸味が感じられてさっぱりした味でした。後半は、28種類のスパイスをブレンドした特製の麻辣ペーストを入れて味変もバッチリ。

特筆すべきは燻製チャーシュー。スモークの香りと噛めば噛むほどジュワーッと染み出す甘い肉汁、脂身も軽くて甘みがあって、相当美味しかったです。

事前にネットで写真を見て楽しみにしていた麻婆豆腐も、期待に違わず大ヒットでした。少し酸味があって (トマト?) 初めて食べる味でしたが、抜群に美味しかったです。花椒もしっかり効いていました。

次はビャンビャン麺の汁なしも食べてみたい。あとロージャーモーも。本日のお会計、ビャンビャン麺215バーツ/730円、麻婆豆腐220バーツ/750円。中国茶無料。価値ありの逸品でした。

【6/21追記】 汁なしビャンビャン麺をいただきました。タレと塩卵が幅広麺にネットリからみつき、汁ありよりずっと濃厚な食べごたえでした。自分は圧倒的に汁なしの方が好み (スープはスープとしていただきました、あっさりめでうまし)。ワンタンも美味しかったな。プリプリで。生姜が効いたタレも最高。

441biangbiang02
441biangbiang03
441biangbiang01
441biangbiang04
441biangbiang05

| | コメント (0)

より以前の記事一覧