2019年9月21日 (土)

ワンタン麺いろいろ

近頃は1周回ってベーシックなワンタン麺を好んで食べるようになっています。最近いろいろブログに上げていますが、以下2店舗も最近食べたもの。記録まで。

Dang Noodles (最寄りMRTラートプラーオ)、美味しい、安定の味 (50B/175円)
126wanton01

Kway Teow Roo (最寄りMRTフアランポーン)、麺がダマになっていてその部分はやや臭みが残っていましたが総じて悪くないです、美味しい方、魚肉ボールはとても美味しい (55B/192円)
126wanton02

ちなみに、最近行けてないですが次の2店も赴任当初何度も行きました。また行かなきゃな。

Odean (ヤワラート)、見た目どおりクリアな美味しさ
126wanton03

バミーコンセリー (最寄りBTSトンロー)、手作り麺の美味しさ
126wanton04

| | コメント (0)

2019年9月20日 (金)

豚三昧@Arunwan

BTSエカマイ駅からエカマイ通りを2kmほど北上したところにある人気ラーメン店、アルンワン (Arunwan)。メニューはいろいろ選べますが具は豚のみ。豚肉、豚バラ、豚肉団子、豚モツ、豚の血豆腐、豚ワンタンなどなど。豚づくしのラーメン&スープが美味しくかつボリュームもしっかりあって、おかげでいつも混み合っています。ラーメンの麺もいろいろ選べます。

クルッとカールしたタイ独特の麺 "クイチャップ"
125arunwan01

麺抜きで糖質OFF
125arunwan02

先週久しぶりに行ったら場所が30m奥に移っていました
125arunwan03

カリカリポークも定番 (50バーツ/175円)
125arunwan05

バミー (中華麺) が意外とレベル高かったです (全部入り80バーツ/280円)、普通に名店ですね
125arunwan04

| | コメント (0)

2019年9月19日 (木)

カレーパフ

フアランポーン駅の南側、ジャルンクルン通りSoi 22の少し奥まったところにプー・カレーパフ (Phu Curry Puff) という大変な繁盛店があります。カレーパフってサモサみたいなやつですね。店内は6、7人でひたすらパフを作っていますが、みんな何箱も箱買いしていくので、どんどんなくなっていきます。

自分はチキンをチョイス (1個8バーツ/28円)。甘口カレーじゃがいも (チキンほぼ見当たらず・・) といった中身が詰まったカレーパフは、買ったらすぐ熱々のうちに食べるのがもっとも美味しい食べ方。これ寒い日に食べるともっと美味しいんだろうな。日本で売り出してほしいな。

124puff01
124puff02
124puff03
124puff04

| | コメント (0)

タイ味ポテトチップス

Lay'sのタイ味ポテトチップスその3 (→その1その2)。プーパッポンカリー (蟹カレー) もバジルチキンもなかなかいい感じ。塩卵味はマイ定番。

123chips01
123chips02

| | コメント (0)

2019年9月16日 (月)

ワンタン麺@鼎泰豊

鼎泰豊 (Din Tai Fung→過去記事) でワンタン麺 (海老と豚肉のワンタン) をいただきました。ワンタンの具は小籠包と同じなのかな。美味しいんだけれどなんだかちょっと新鮮味というか驚きがないというか。だったら小籠包を食べますって感じ。スープは化学調味料など使っていない自然な味。麺は平凡。最初から最後まで優しい味でした。美味しいんだけれど255バーツ/890円と高いので、人にはおすすめしにくいかも。

118dintaifun01

| | コメント (0)

菊花園麺家 (2)

トンローのGokfayuen (菊花園麺家→過去記事) で牛肉麵をいただきました。台湾牛肉麺のように手打ちの太麺ではなく香港ラーメンでおなじみの中華麺。細いので茹で加減が大事だし、独特の臭いが残らないよう丁寧に仕上げる必要がありますが、ここの麺は完璧でした。(注:個人的には香港麺の独特の臭い、嫌いじゃありませんが)

プツプツと小気味良く噛み切れる食感と、まったく臭みがなくすっきりした味わいは、シンプルながら味わい深いスープによく合います。お肉も煮込まれてトロトロ。これは美味しかったなあ。

ワンタンもあいかわらず美味しかったです。干しエビ (サクラエビ?) が入っていて、香ばしさが抜群でした。牛肉麵120バーツ/420円、ワンタン麺100バーツ/350円と去年よりちょっと値上がりしていました。

117gokfayen01
117gokfayen02

最近知ったのですが、菊花園がプロンポン駅併設のエムクオーティエにもありました (7階)。我が家から近いな。灯台下暗し。高級デパートに入っているのに値段はトンローのお店と同じなのが嬉しい。
120gokfayuen01

ワンタン麺、美味しかったです。タイラーメンも好きですが、香港麺の独特な食感が好きなんですよね。海老ワンタンも最高でした。値段も値段だしけっして高級な味ではないけれど、食べればきっと幸せになる、これぞB級グルメの真髄。
120gokfayuen02

ミルクプリン (40バーツ/140円) と塩卵カスタード饅頭 (25バーツ/88円) も美味しかったです。ミルクプリンは驚きの熱々仕上げ。これは必食。
120gokfayuen03

| | コメント (0)

2019年9月15日 (日)

チャッキー再訪:ワンタン麺とラートナー

以前ラートナーを食べに行き、シグネチャーメニューである極細揚げ麺 (揚げビーフン) のラートナーがちょっと異色すぎていまいちピンとこなかったチャッキー(→過去記事)。別メニューを食べるべくあらためて訪問しました。

ワンタン麺
スープを一口すすったら、よくあるチキンではなくなんと驚きの魚介スープ、というかほぼ鰹出汁 (和風出汁) のような味でした。めちゃめちゃうまい! なじむ味だなぁ。タイラーメンでこのスープって他に食べたことないです。ちょっと興奮してしまいました。ワンタンはけっこう練り練りのもっさり系。でも味は良い。いずれにしろこのスープだけで個人的特別賞です。
116chakki01

ラートナー・ミークローブ
バミー (中華麺) を揚げたバージョンもあったのでそれをオーダー。プラス20バーツはなんでかなと思いましたが、どうやらオーダーを受けてから中華麺を揚げているようです。他店のように出来合いのやつじゃないんですね、きっと。カリカリ感はなかったですが、ちゃんといま調理しましたという丁寧な味が良かったです。タレは旨味が強く甘さ控えめでコショウが効いていて、食べ終わってもしばらく口の中に美味しさの余韻が残っていました。レベル高いな。値段も高いんですけどね。でも今回は納得。
116chakki02

揚げビーフン
116chakki03

値段は下町のお店の2倍
116chakki04

| | コメント (0)

2019年9月14日 (土)

ムーンケーキ

9月13日は中秋節 (十五夜) でした。プロンポンにも月餅 (Mooncake) の人気店が集結。ハロッズの月餅なんて珍しいからほしいなと思ったら1パック 999バーツ (3500円)。うむむ、高い。箱も可愛いんですけどね。でもどうせ一人では食べ切れないし、購入断念。
119mooncake01
119mooncake02

代わりにチャイナタウンの人気カフェ、ロントウカフェのドリアン饅頭を買いました。2個120バーツ (420円) のところ今日は1個おまけ。ドリアン風味のクリームがおいしかったです。揚げ饅頭だしきっとめちゃめちゃカロリー高いだろうけど。
119mooncake03
119mooncake04

ちなみに食後 Cha Tra Mue のローズティーを飲んだら恐ろしいほどのお通じが。糖質抑え気味のせいか近頃便秘気味だったのもありましたが、やっぱり最強だなこのお茶。(→過去記事)

| | コメント (0)

丁大財發 (ワンタン麺)

丁大財發 (Teng Tai Chai Huat Noodle) というラーメン屋を以前紹介しましたが (→過去記事)、こんどはトッピングでワンタン2種 (豚3個20B、海老2個35B) 載せてみました。

このお店、スープも麺もとても美味しいのですが、一番ベーシックなラーメン (50B/175円) を頼んだときはあまりの麺の少なさに思わず「え?!」と絶句。ツルツル麺の出来が素晴らしいだけに、あっという間に食べ終わってしまいました。

で、今回トッピングを載せてみたら、なんだか器も大きいし麺の量もずっと多いような気がしました。そしてあいかわらず麺は素晴らしく美味しかった。トッピングすると麺も増えるのかな。だとしたら最強だな。

118wantanmen

| | コメント (0)

2019年9月13日 (金)

ワンタン麺@Meng Noodle

BTSサラデーン駅とMRTシーロム駅の中間にある麺料理屋、Meng (明) Noodle。ワンタン麺が美味しいと評判です。たしかに悪くなかった。むしろ美味しい方かと。もっちりした海老ワンタンもグッド。でもいろいろくらべるとこのお店でなければというほどの訴求力はないかも。チャーシューワンタン麺72バーツ (250円)。場所がら気持ち高めですね。

119meng01
119meng02
119meng03

| | コメント (0)

より以前の記事一覧